理容師国家試験

理容店で働くための国家資格で、理容師試験は年間2回行われており、筆記と実技試験の2つの試験があります。
受験資格として理容師養成学校で2年以上、通信教育の場合は3年以上の課程を修了した者でないと受験することができません。
試験の対策として、理容師美容師試験研修センターが発行している『理容師実技試験実技課題「技術の解説及び図解」(改訂版)』を見て勉強するのがいいのですが、一般の書店で売ってる機会が少ないので、研修センターの各都道府県支部で購入すると良いでしょう。

■受験資格

理容師養成学校で、所定(2年以上)の課程を修了した者

■試験内容

「筆記」関係法規・制度    衛生管理            理容保健
                    公衆衛生・環境衛生      人体の構造および機能
                    感染症              皮膚科学
                    衛生管理技術         理容の物理・化学             
                                     理容理論
「実技」理容の基礎的技術
      カッティング-ミディアム分髪スタイルとする
      シェービング-ネックシェービング、フェイスシェービング、および顔面処置を含む
     整髪
       分髪線のある基本整髪とする
     理容を行う場合の衛生上の取扱い

■問い合わせ先

筆記、実技とも100点満点中60点以上
(財)理容師美容師試験研修センター
TEL:03-5532-1161
http://www.sb.rbc.or.jp/main/
                                 
               
                              

スポンサードリンク