AEA認定脱毛技術者

実務経験者は、この資格を取得するのに試験はなく全て書類審査だけで行われ、一定の実務経験の中で技術を持っていると認められた場合のみ資格が発行されます。
CPEとは、永久脱毛士国際認定資格のことで脱毛資格の中では極めて権威のある資格と言われ、CCEとは、認定臨床脱毛士資格のことです。

■受験資格

A、2年以上の実務経験者で、連合美容電気脱毛技能検定試験2級以上の保持者、CPE、CCE、CREの保持者
B、AEA認定校のカリキュラム600時間相当(基礎300時間+脱毛300時間)を修了した者
C、同等カリキュラムの通信教育(実技190時間を含む)を修了した者

■問い合わせ先

日本エステティック業協会(AEA)
AEA認定エステティシャン養成制度事務局
TEL:03-5501-1801

スポンサードリンク