ネイリストの仕事をしたい

ネイルサロンでお客様の爪を磨いたり、ネイル-アートやマニキュアをしたり、マッサージやパックなどをするのがネイリストの仕事です。
ネイリストもエステティシャンと同様の技術が必要となり、そのほか手先の器用さやマナー、礼儀作法、お客様をもてなす力も要求されます。

ネイリストとして活躍する

ネイリストになるためには、ネイルの専門学校を卒業するか、3~6ヶ月くらいの短いコースの学校を卒業し、その後ネイルサロンの求人に応募します。
しかしエステティシャンとは違い、店の数もあまり無いため、求人数も少なく、経験者が優遇されるので、かなり難関といえます。
ただネイルサロンで働く以外にも、ネイリストとあまり待遇の変わらないネイルスクールの講師をする方法もあるので、人前に出て話をしたり教えたりするほうが好きな人は、講師を目指すのもよいでしょう。

スポンサードリンク